愛犬との楽しい散歩。よく観察してみると、若い頃に比べて足取りも重くなっていたり、走らなくなったと感じられないでしょうか。もしかするとそれは、老化による足腰の弱りかもしれません。そこでオススメしたいのが、今回ご紹介する「毎日散歩」です。

スポンサーリンク

年齢とともに低下する足腰の健康

愛犬も高齢になってくると、段々と行動範囲も狭まり、運動する時間も短くなってしまいます。犬も人間と同じなので、幼少期にしっかりと足腰の健康維持を行っていれば、それだけ丈夫な足腰を老後まで維持することも難しくはありません。

しかし、幼少期から足腰の健康を考えずにいて、老齢気に入ってから足腰が弱くなっている事に気がついてから、丈夫な足腰を作り上げることは難しいのです。

こういったことにならないよう、犬も小さい頃からたくさん遊ばせ、足腰を丈夫にさせることが大事になりますが、実は運動以外にも、食事の管理等によっても状況は変わってきます。たくさん運動させることに間違いはありませんが、より丈夫な足腰を作るには、より健康な栄養も必要となってくるのです。

犬の健康維持に配慮した「毎日散歩」


そこでオススメしたいのが、今回ご紹介する「毎日散歩」です。このサプリは、「筋肉成分」と「軟骨成分」それぞれに効果的なサプリメントで、ありがちな関節予防だけのサプリメントではなく、愛犬の全身の健康維持に効果が期待できるサプリメントなのです。

まずチェックしておきたいのが、愛犬の現在の状態です。愛犬が立ち上がるのに時間をかけていたり、昔のように走り回らなくなったという様子はありませんか?また、階段や段差がつらそうだったり、常に下を意識して歩いている様子、関節が硬くなったようにみえる場合には、「関節疾患」が疑われます。

こうした様子以外にも、愛犬が不機嫌になることが多かったり、食欲があまりないといった様子も確認できるかもしれません。様々なサプリメントを試すのもいいですが、まずは愛犬の状態を「しっかりと把握」する、これが大事な要素です。

「毎日散歩」はどんなサプリ?

前述の通り、愛犬の足腰を丈夫にさせるためには、1歳〜5歳の健康維持が非常に重要になってきます。一般的な統計では、小型犬・中型犬で9歳以降、大型犬では7歳以降から老化現象とともに、足腰の弱りが見られるようになります。愛犬はこの年齢に当てはまっているでしょうか。

「毎日散歩」は、こうした老化とともに弱ってくる関節のケアに注目したサプリメントで、筋肉に働きかける「イミダゾールペプチド」、軟骨に働きかける「コンドロイチン」や「プロテオグリカン」「Ⅱ型コラーゲン」、関節に働きかける「グルコサミン」を配合したサプリメントなんです。

また、こうした成分の他にも、骨の強化を助ける「ビタミンD」も配合されており、愛犬の足腰と骨をしっかりと丈夫な状態にさせるため、毎日摂取させたいサプリメントとなっています。

毎日散歩はどんな効果があるの?


「毎日散歩」に配合される「イミダゾールペプチド」という成分。イミダゾールペプチドは、疲労回復物質として注目を集める成分で、日々の疲労や愛犬の筋肉疲労などを緩和してくれる効果に期待が持てる成分なのです。

丈夫な足腰を作るには、毎日のしっかりとした運動が重要となりますが、イミダゾールペプチドのような成分を摂取することで、毎日、効率よく足腰を鍛えることが出来るでしょう。また、高齢になると痛めてしまいがちな筋肉や靭帯に対してサポートされるので、怪我をしてしまう心配も減るでしょう。

この他、お馴染みの「コンドロイチン」「グルコサミン」も配合し、柔軟な軟骨を維持するのにも期待できます。これらに加え、注目を集めている「プロテオグリカン」も優れた軟骨成分です。このように、様々な軟骨成分や筋肉成分を摂取できるのが「毎日散歩」なのです。

超小型犬から大型犬まで対応している毎日散歩の原材料をチェック

「毎日散歩」の原材料は以下の通り。「チキンエキス」や「豚レバー」配合のチキン味のサプリメントですので、愛犬の食いつきも心配ありません。生産については、静岡の工場で生産されている国産品となります。

また、「毎日散歩」は保存料や香料、着色料、調味料は一切使用せずに作られているので、不要な人工添加物を摂取させる心配もありません。おやつやサプリメントでは、意外と使用されていることも多いので、こういったポイントもチェックするべき内容です。

そして、「毎日散歩」は小型犬から大型犬まで摂取することができるサプリメントで、超小型犬であれば1日2粒を目安に、大型犬であれば1日5粒を目安に与えることとなります。犬のサイズを問わずに使用できるので、多頭飼いでも安心です。

【毎日散歩 グルコサミン&イミダゾールペプチド 原材料】
ビール酵母、チキンエキス末、デキストリン、還元麦芽糖水飴、澱粉、サメ軟骨エキス末、豚肝臓分解物、プロテオグリカン含有サケ鼻軟骨抽出物、グルコサミン、セルロース、微粒酸化ケイ素、ステアリン酸Ca、ビタミンD3、(原材料の一部に、えび、かに、さけ、鶏肉、豚肉、大豆を含む)

毎日散歩の口コミ紹介

気になる「毎日散歩」の口コミですが、寝たきりの9歳の愛犬に飲ませていたら歩けるようになったというコメントや、足の震えが治まらない12歳の愛犬に飲ませたところ、食いつきもよく状態も良くなったというコメントが。また、他のグルコサミンのサプリメントを飲ませていたところ、アレルギーが出てしまい「毎日散歩」に切り替えたというコメントも。

効果には個体差があるものの、多くの愛犬が気に入って食べているというコメントが目立ちます。味もチキン味なので、おやつのように食べてくれているのがありがたい反応ですね。

どんなに効果が良くとも、食いつきが悪ければ与えるのに一苦労。そんな飼い主さんも少なくはないはずです。「毎日散歩」であれば、好んで食べてくれるだけでなく、サプリとしての効果にも期待が持てるのでおすすめです。

プロ目線から見た毎日散歩


ただやみくもにコンドロイチンやグルコサミンを摂取するのではなく、しっかりと筋肉疲労を解消する事に着目しているのが、「毎日散歩」の注目すべき点です。多くのサプリメントは、コンドロイチンやグルコサミンの量や質にこだわったものですが、トータルバランスを見て作られたものは稀です。

丈夫な足腰を鍛えるには、しっかりとした運動が必要であり、しっかりとした運動を行うには、体も十分な準備が整っている必要があるのです。十分な準備を整えるという意味でも、イミダゾールペプチドは有効的な成分で、溜まりがちな高齢期の筋肉疲労も、しっかりと取り除いてくれることでしょう。

しっかりと毎日、体の疲労もリセットし、さらに豊富な軟骨成分を摂取出来ることで、非常に効率よく、足腰のケアが行える「毎日散歩」は、成犬からシニアまでおすすめのサプリメントです。

「毎日散歩」のまとめ

いかがでしたでしょうか。愛犬の足腰は、歳を重ねるごとに弱っていってしまうのは当たり前のこと。しかし、じっと見守っているよりも、何か助けられることがあれば、助けてあげたいと思うのが飼い主さんの心情ですよね。

こうしたサプリメントを与えていないという方も多いかもしれませんが、何の効果もないようなおやつを与えているのであれば、しっかりと体の健康に配慮されたおやつを与えたほうが良いでしょう。まさに、「毎日散歩」はおやつ代わりとしても最適なサプリメントです。

まだ愛犬が若ければ、老後に備えて今から足腰をしっかりと鍛えるためのサプリメントとして、老犬であれば、愛犬の体に負担がかからないようサポートしてあげる気持ちでサプリメントを与えてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク