猫を飼うことが出来ない方や、とにかく猫が好き!という方にも大人気の「猫カフェ」。猫カフェは、カフェとして利用できるだけでなく、猫と触れ合うことができるカフェとして親しまれています。今回は四国エリアの猫カフェを調べてみました。

スポンサーリンク

【香川県 高松市】ねこカフェ 肉灸

香川県高松市で2013年7月にグランドオープンした「ねこカフェ 肉灸」。カフェでは、最近話題の婚活スタイル「ねこんかつ」等も開催されています。猫好き同士が集まる婚活なので、カップルになる確率も高いのだとか!?とはいえ、猫カフェで開催されるので、かわいい猫たちに夢中になってしまうことも多いのだそうですよ!そんな、気になる猫フタッフ達は、

・アメリカン・ショートヘア
・エジプシャンマウ
・ボンベイ
・ノルウェージャン・フォレスト・キャット
・スコティッシュフォールド
・三毛猫
・MIX猫

といった品種の猫たちと触れ合うことが出来ます。また、カフェ内には話題の「ファミコンミニ」やコミック3,000冊以上、ネット環境も整備されているので、猫に囲まれながらのんびりとした時間を過ごすこともできます。「ねこんかつ」のタイミングでカフェに訪れるのも良いですが、猫達に囲まれたのんびりした時間を送ってみるのもおすすめですよ?

<ねこカフェ 肉灸>
【住所】香川県高松市常磐町1-7-2 XIV常磐館
【電話】080-6542-7929
【営業時間】(​月曜~土曜)12:00~20:00(日・祝日)11:00~20:00
【休業日】木曜日(祝日は営業)
【利用料金】10分 200円、60分 1,000円、120分 1,600円、180分 2,000円、フリータイム 3,000円
【ホームページ】http://nikukyuoideyo1030.wixsite.com/sara

【香川県 直島】cat cafe にゃおしま

香川県の直島にある猫カフェ「cat cafe にゃおしま」。実はこの「cat cafe にゃおしま」は、直島にある築80年ほどの古民家を利用した、雰囲気バツグンの民宿「民宿 おやじの海」に併設されている猫カフェなんです。猫が「直島(なおしま)」と言うと「にゃおしま」となるわけですね!

この直島は「アートの島」とも呼ばれる島で、直島の至る所にアートが飾られている島です。建築家として有名な「安藤忠雄」の古民家ミュージアムやベネッセの運営する美術館、アーティスト達が空き家を改修し、アートな古民家として蘇らせている「家プロジェクトエリア」など、あちこちに見どころのたくさんある島となっています。そして、この「cat cafe にゃおしま」があるのが、家プロジェクトエリアとなっている「本村エリア」にあります。

カフェ内は、「カフェルーム」と「猫ルーム」に仕切られており、カフェだけ利用したいという場合でもOK。窓越しにも猫達のくつろぐ様子が見えるので、カフェでのんびりとしながら猫達を眺めることも出来ます。
猫ルームを利用する際には、30分300円(1時間 500円)が必要となります。基本はカフェの利用となりますので、猫ルームだけを利用するというのは出来ませんので、猫達と触れ合いたい!という場合には、カフェで一番人気の「サラダ豚丼」など、食べ物か飲み物を注文しましょう。

アートが好きな方はもちろん、ちょっといつもとは違った旅行を考えている方であれば間違い無く楽しめる香川県の直島。島観光を楽しんだ際には「cat cafe にゃおしま」で、猫達に癒やされながらのんびりとカフェを楽しんでみてはいかがでしょうか。

<cat cafe にゃおしま>
【住所】香川県香川郡直島町本村774
【電話】090-5261-7670
【営業時間】11:00~18:00
【利用料金】1品注文プラス時間料金 30分 500円
【ホームページ】http://ameblo.jp/naosima-oyajinoumi/
【アクセス】宮浦港よりバスで約8分(農協前下車)、農協前バス停より徒歩約3分

スポンサードリンク

【愛媛県 松山市】猫カフェ ねこちゃる

愛媛県の松山市にある猫カフェ「ねこちゃる」。カフェオーナー自らが、以前に保護猫カフェから里親として猫を受け入れたことから猫の虜になり、保護猫のシェルターを兼ねた猫カフェを作りたいという想いから、この猫カフェ「ねこちゃる」を開業したのだとか。もちろん、「ねこちゃる」にいる猫達も保護された猫達で、保護猫のシェルターとしての役割を担っている猫カフェです。

保護された猫達は元気に猫スタッフとして活躍中で、たくさんの愛情をもらいながらお客さんたちに愛されている様子が見られます。譲渡会等も開催されているようなので、保護猫に興味がある方はぜひ行ってみてはいかがでしょうか。

また「猫カフェ ねこちゃる」ではネコ専用のホテルもあり、24時間 2,000円(1匹)、2匹め以降は24時間 1,500円という料金設定になっています。猫カフェのスタッフさんがホテルのお世話もしてくれるので、安心してホテルに預けることができますね。

<猫カフェ ねこちゃる>
【住所】愛媛県松山市千舟町4-3-5 2F
【電話】089-993-8221
【営業時間】11:00~20:00
【休業日】火曜日
【利用料金】1時間(1ドリンク付)1,000円、3時間フリーパス 2,000円ほか
【ホームページ】http://necocyaru.com/

【愛媛県 松山市】保護猫カフェ ひめねこ

愛媛県松山市にある猫カフェ「保護猫カフェ ひめねこ」。愛媛にあるNPO法人「えひめイヌ・ネコの会」が運営する保護猫カフェで、飲食サービス等は行わず、純粋に保護猫達と触れ合い、里親を探す場としてカフェを経営されています。

システム料金は募金制で、基本は1時間500円でお願いしますといった設定になっています。募金されたカフェ利用料はキャットフードや猫砂といった、保護活動の運営費の一部として利用されるので、里親の活動を応援したい!という方や、猫の里親を考えているというかたも利用しやすい猫カフェです。

実際に猫を里親に迎え入れる事もできますので、スタッフさんと相談して、新しい家族を迎え入れてみては?保護猫カフェ ひめねこは、毎日オープンしているわけでなく月曜・木曜・土曜・日曜の13時〜17時のみのオープンとなりますので、もしカフェに行く際には注意しましょう。

<保護猫カフェ ひめねこ>
【住所】松山市東野5丁目930-34(デイホームひがしの跡地)
【営業時間】火曜・木曜・土曜・日曜 13:00~17:00
【休業日】月曜・水曜・金曜
【利用料金】1時間 500円(募金制)
【ホームページ】http://ehimeinuneko.com/

※以上、全て2016年12月時点での情報になります。内容は変更している場合がありますので、事前に確認の上ご利用ください。

スポンサーリンク